Please enable JavaScript in your browser.

fltech - 富士通研究所の技術ブログ

富士通研究所の研究員がさまざまなテーマで語る技術ブログ

Security

セルフレジにおける不正行為を自動検知するレジ不正監視を一般公開しました

こんにちは。人工知能研究所の石田です。 この度、富士通が研究開発した先端AI技術を迅速に試すことができるプラットフォームFujitsu Research Portal にて、レジ不正監視を一般公開しました。 ※ログイン後、技術一覧からレジ不正監視をご選択ください。 こ…

敵対的サンプル攻撃検知の特長のご紹介

こんにちは、AIトラスト研究センターの町田卓謙です。今日は、Fujitsu Kozuchiに搭載されている敵対的サンプル攻撃検知についてご紹介します。

Introducing the Adversarial Example Attack Detector

Hello, I'm Takanori Machida from our AI Trust Research Centre. Today, I would like to introduce an exciting new AI core engine – the Adversarial Example Attack Detector – which is now available from Fujitsu Kozuchi.

離散対数問題に対するShorアルゴリズムの実装と量子計算機シミュレータを用いた実験

こんにちは、量子研究所の岸です。富士通研究所ではセキュリティが量子コンピュータにより受ける影響を分析しています。今回は、公開鍵暗号などで使われている離散対数問題に着目して研究成果が得られましたので、その内容を紹介します。この結果は今月の情…

最適化手法を利用した素因数分解法の数値実験

こんにちは、データ&セキュリティ研究所の伊豆です。 データ&セキュリティ研究所では、量子計算機がセキュリティに与える影響を分析しています。 2022 年に量子計算による最適化手法を用いた新しい素因数分解法が発表され、注目を集めています。 われわれ…

インターネット上のデータの確からしさを検証するVerifiable Endorsement

こんにちは、データ&セキュリティ研究所の坂本です。インターネットはいろいろな情報があり生活に欠かせませんが、その中には虚偽の情報であるフェイクニュースもあり問題になっています。そこで、インターネット上の記事に対して、投稿の確からしさに関わ…

ネットワーク侵入検知システム向けOSSを公開しました

この記事は FUJITSU Advent Calendar 2021 の14日目の記事です。 こんにちは。データ&セキュリティ研究所の江田智尊, 小久保博崇, 大堀龍一です。 AIサイバーセキュリティプロジェクトでは機械学習システムのセキュリティや機械学習によるサイバー攻撃対策の…